ファイル名を一括で変更して連番をつける方法【Windows10】

Windows
スポンサーリンク

皆さんはファイル名の管理ってどうしていますか?

自分で作成した文書ファイルを保存するときは任意のファイル名を指定できるので、あとからまとめてファイル名を変更することってあまりないですよね。

しかし、他人が作成したファイルや画像・写真を取り込んだ際のファイル名は自分の感性と合わなかったり、中身が何かわからなかったりすることも珍しくありません。

特に画像や写真は、必要なものがそろってから整理したり一度にスマホから取り込んだりと、大量のファイルを整理する事態になることもしばしば。

1枚や2枚ならともかく、10枚を超えると途端にやる気が飛んで行ってしまうものです。

そこで今回は、Windows10で大量のファイルを整理したいときに、一括でファイルの名前を変更して連番をつける方法を紹介します。

スポンサーリンク

連番をつけたいファイルを1カ所にまとめる

まずは、同じ名前で連番をつけたいファイルを、同じフォルダにまとめます。

この際、ファイルの並び順がそのまま連番に反映されるため、注意が必要です。

フォルダのメニューバーか右クリックから「表示」→「並べ替え」を選択して、任意の順番に並べ替えましょう。

ファイル並べ替えの項目

Windows10に搭載されている機能で並べ替えられるのは、以下の項目+昇順or降順だけです。

名前
更新日時
種類
サイズ
作成日時
作成者
タグ
タイトル

自由に並べ替えたい場合は、現状レジストリをいじくるかフリーソフトを利用するしかないようです。

なお、別の名前にしたいファイルを同じフォルダに入れていても除外することは可能ですが、作業が面倒くさくなるだけなのでおすすめしません。

ファイル名をまとめて変更して連番をつける

それでは、手持ちの画像ファイルを例に、ファイル名を一括変更する方法を紹介します。

やり方は非常に単純です。

名前を変えたいファイルを全部選択して右クリック→「名前の変更」を行いましょう。

選択したファイルは任意のファイル名に変更され、自動的に連番が割り振られます。

選択方法は主に以下の4つです。

フォルダ内のファイルを全部選択する場合

「Ctrl」+「A」ですべてのファイルが選択されます。

ファイル名一括変更手順1

連番を始めたいファイルの上で右クリック(この場合は一番左上)。
「名前の変更」を選択しましょう。

ファイル名一括変更手順2

任意のファイル名を入力します。

ファイル名一括変更手順3

今回は「チラシのごみ箱」にしました。

ファイル名一括変更手順4

「Enter」で名称を決定すると、選択した画像すべてに連番が振られます。

ファイル名一括変更手順5

一部のカタマリを選択する場合

たくさんある中の一部だけを選択したい場合は、選択したいカタマリの付近で「クリック&ドラッグ」で選択範囲を決めましょう。

ファイル名一括変更手順6

あとの作業は同じです。選択範囲内だけに連番が振られました。

ファイル名一括変更手順7

フォルダ内のファイルを途中まで選択する場合

連番開始の1枚目を「左クリック」連番終了のファイル「Shift」+「左クリック」で連続したファイルを任意の数だけ選択できます。

ファイル名一括変更手順8

あとの作業は同じです。連続したファイル名を変更して中抜きすると、フォルダ内のファイルが勝手に並び変えられることがあります。

ファイル名一括変更手順9

複数のファイルをピンポイントで選択する場合

連番をつけたいファイルが飛び飛びだった場合、「Ctrl」+「左クリック」で1つずつ追加することが可能。

ファイル名一括変更手順10

あとの作業は同じです。飛び飛びでもキッチリ連番が振られました。

ファイル名一括変更手順11

選択したファイルの途中から連番を始める場合

ファイルの並びがズレているだけで全部に連番を振りたい場合は、1番にしたいファイルを「右クリック」→「名前の変更」で途中から連番を始められます。

ファイル名一括変更手順12

3番目の画像を選択する場合はこんな感じです。

ファイル名一括変更手順13

途中の画像から連番が始まり、最後まで来ると左上に戻って連番が続きました。

なお、フォルダ内は連番に従って勝手に整列します。

ファイル名一括変更手順14

連番を振る際のパターンとしては、だいたいこんなところでしょうか?

おわりに

Windows10の仕様を使って、フォルダ内のファイル名を一括で変更して連番をつける方法を紹介しました。

3枚程度なら手作業でチャチャっとやってしまえますが、5枚10枚を超えると途端にものすごく面倒くさくなりますよね。

今回の方法なら選択したファイル全部にまとめて連番をつけてくれるので、20枚だろうが100枚だろうがサクッと終わります。

あと気になるところといえば、連番に「 半角スペース」と「()半角カッコ」が付いて来るところでしょうか。

次回は連番についてくる記号の変更方法を紹介します。

「半角スペース」と「()」が何となく気に入らない人は、そちらも参考までにお読みくださいね。

タイトルとURLをコピーしました